ソトコト4月号に「SOWE Design」連載・最終回が掲載されております。

昨年一年を通して行ってきた、SOWE Designのワークショップ。
自然エネルギーを最大限に取り入れ、地域に合った家づくりを緻密に計算していく。
その集大成とも言える各チームの発表が12月行われました。

 

当日は、野池政宏氏より、もっとも優秀な2作品がグランプリとして選ばれました。
東京のグランプリは、住宅密集地でいかに快適に暮らせるかをテーマに設計されております。
階段に設けられた蓄熱部位と、季節によってメインリビングを変更するアイディアを提案。

また、大阪のグランプリは、南北に長い家をテーマにウィンドキャッチャーによってうまく風を通し、太陽の位置にあわせた屋根勾配の設定で一次エネルギーを約55パーセントも削減!

 

今回のソトコトでは、その2作品の設計ポイントをご紹介しております。
是非、ご一読ください。
 

2011年4月1日発刊

月刊ソトコト
発行:木楽舎