「新しい住まいの設計7月号」扶桑社に、壁の少ないSE構法で広々と建てた木造3階建てとして、森下修氏設計、(株)アーキテックシンワ施工の谷垣邸が掲載されました。

また同時に、「がんばっている工務店と家を建てる」というテーマで、(株)小林建設設計施工の菊田邸も紹介されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

ウェブサイトURL

コメント