新刊販売!『そうか、こうやって木の家を建てるのか。』 弊社代表取締役田鎖郁男著

2月22日小学館より、弊社代表取締役田鎖郁男著の
書籍『そうか、こうやって木の家を建てるのか。』が発売されます。

施主が家を建てる際にもっとも重要なのが「誰に」家を建ててもらうのか、ということ。 
15年にわたってハウスメーカーや工務店、設計事務所と家づくりに携わってきた著書だから分かる住宅業界の裏の裏までを書き下ろしています。

いい家を建てるための工務店選びのノウハウが満載。ぜひ検討中のお客様に読んでいただきたい一冊です。
 

『そうか、こうやって木の家を建てるのか。』
-「200年住宅」と工務店選びの知恵-
「木」と「木の家」と「工務店」を知り尽くす著者が
「200年住宅」の全ノウハウをこの1冊に凝縮!

著者 田鎖郁男
発行 小学館
定価 1,470円(税込) 
ご購入はこちら(amazon)>>>

目次
基礎編 15の知恵 -木の家はこうやって建ててきた
施工編 8つの素敵な家 -工務店の実力がビジュアルで一目瞭然
実践編 25のスキル -成功する工務店の選び方
       1 自分たちのホンネを確かめよう -最初にすべきこと
       2 間取りに惑わされない -完成物件を見に行ってすべきこと
       3 「長期優良住宅、建てられますか?」 -工務店で尋ねること
       4 「社長、ベンツに乗っていますか?」 -工務店を絞り込む
       5 「一緒に将来のこと、考えてくれますか?」 -商談中に確認すべきこと
付録  「良い人」選びの採点チャート