【MAKEHOUSE】吉村靖孝インタビュー vol.004

自分で設計できる。すぐに値段が分かる。吉村靖孝さんの「アプリの家」は、アプリを使って住み手が家づくりに参加できる新しい仕組みの提案です。
構造部材のパーツ化によって、これを可能にしています。
住み手の知識レベルの底上げができれば、木造住宅の質の向上にもつながっていく――そんな期待が寄せられます。

→続きはこちら