MAKEHOUSE

mailmagazine

MAKEHOUSE 〜木造の新しい原型展〜

NCNは、今、耐震性の高いSE構法を利用した、住宅部材の「パーツ化」プロジェクトに取り組んでいます。プロジェクトを進めるにあたり、弊社では、「パーツ化」が可能にする木の家の新しいつくり方を、気鋭の建築家7組と一緒に考えることにしました。依頼を受けた建築家たちは、住宅に関わる様々な分野の専門家と議論しながら、それぞれにアイデアを展開しています。特に構造の分野では、播繁氏、池田昌弘氏監修の下、各建築家のアイデアの検証を行いました。

「パーツ化」によって、住宅をつくるために必要な部品を少なくし、最適な寸法を規格化することで、SE構法の家をより安価に、早く建てられるようになります。私たちNCNは、それによって耐震性のある木造住宅をこれまで以上に、当たり前のものにしたいと考えています。安さや早さだけがパーツ化の利点ではありません。パーツ化によってより家づくりはシンプルになります。その結果、住む人が自分で家をつくれるようになるかもしれません。建て替え時に部品を再利用することも、格段に容易になるはずです。このように、住宅の作り方が変わることにより、デザイン性や暮らし方も変わってくるでしょう。

本展、「MAKEHOUSE - 木造住宅の新しい原型展」(2014年10月17日〜24日開催)は、その「パーツ化」プロジェクトの最初の報告です。7組の建築家がこれからの住宅にふさわしい規格寸法の考え方から、今後の住宅ビジネスの仕組みまでを含めた提案を行い、また、それぞれのアイデアをもとに設計した住宅の模型や図面などを展示しました。

 

MAKEHOUSE 〜7人の建築家インタビュー〜

people_suzuno_kamuro

建築家  
鈴野浩一・禿真哉
SUZUNO KOUICHI / KAMURO SHINYA

people_tanijirimakoto

建築家
谷尻誠
TANIJIRI MAKOTO

people_nagasakajo

建築家 長坂常
NAGASAKA JO

people_nakayamahideyuki

建築家
中山英之
NAKAYAMA HIDEYUKI

people_fujimuraryuji

建築家
藤村龍至
FUJIMURA RYUJI

people_fujiwarateppei

建築家
藤原徹平
FUJIWARA TEPPEI

people_yoshimurayasutaka

建築家
吉村靖孝
YOSHIMURA YASUTAKA

MAKEHOUSE展 プレスカンファレンス概要

2014年10月17日(金)に、東京ミッドタウンタワー4階/カンファレンス・ホールにて、「MAKEHOUSE展プレスカンファレンス(記者会見)を行いました。 総勢100名を超えるマスメディアの方とともに、今後の新しい木造住宅の提案を、7名の建築家の方のプレゼンテーションとともに、ご報告させていただきました。 その内容のムービーを公開させていただきますので、ぜひとも、ご覧ください。

MAKEHOUSE展の初日、2014年10月17日(金)に、マスコミ、メデイア向けにプレスカンファレンスのときの「7人の建築家」のそれぞれの作品のプレゼンテーションをご覧ください。 MAKEHOUSE展をより楽しんでいただくため、または、それぞれの作品をご理解いただくために、ぜひともご覧ください。

MAKE HOUSE PROJECTS 〜MAKEHOUSEプロジェクト〜

MAKEHOUSE展からはじまった「新しい住宅のカタチ」。
7人の建築家と各企業とのコラボレーションにより、実際に住宅として動き出しています。ぜひとも、御覧ください。