強さとしなやかさを兼ね備えた家~ これからのエコハウスを提案~

2016年5月20日(金)~22日(日) 「第11回ロハスデザイン大賞2016新宿御苑展」にて

強さとしなやかさを兼ね備えた家 ~ これからのエコハウスを提案~

株式会社エヌ・シー・エヌ(東京都港区、代表取締役社長:田鎖郁男)は、今年も5月20日(金)から22日(日)までの3日間新宿御苑にて行われるイベント 「第11回ロハスデザイン大賞2016新宿御苑展」に提案型エコハウスを出展致します。今年のテーマは、「COOL CHOICE ハウス」。国民運動である「COOL CHOICE(=賢い選択)」を実現するための家づくり、暮らしづくりの知恵を取り入れています。日ざしや風といった自然の恵みをしっかり取り入れるパッシブデザインが基本コンセプト。高性能トリプルガラス樹脂窓を採用し、住宅の断熱性能を高めることで、冷暖房や照明など、無駄なエネルギー消費を抑えます。そして、家とは器であり、人や家族の健やかな暮らしを支えるために“堅牢であること”は重要な基盤です。さらに家族の成長やライフスタイルの変化に合わせて、住まい手が空間を大胆にリフォームできる“自由さ・可変性”も大切な要素です。この二つを併せ持つ住宅はこれからの日本において資産価値の高い家となります。株式会社エヌ・シー・エヌでは強度が一定の集成材と精緻な構造計算、独自の金物を採用した「耐震構法 SE構法」による強さとしなやかさの両立を目指したエコハウスを提案します。

 

「耐震構法 SE構法」とは・・・
高精度な集成材を軸組部分に採用し、接合部に『エヌ・シー・エヌ』独自開発によるSE金物を使用して、圧倒的な構造強度を実現した住宅構法が「耐震構法 SE構法」です。具体的な構造計算データを基に安全性を確保できるため、真に安心して建てることのできる住宅として注目されています。こういった特徴から、大きな開口部を自在に配置することができるので、パッシブな家づくりに適した工法といえます。また施工する工務店は、特別な講習を受け資格を取得した全国の、493社*。創業以来、全棟構造計算・全棟性能保証を実施し、現在では全国に延べ1万5672棟*のSE構法の家があります。 ※2015年3月現在

 

イベント開催概要

催事名称:第11回ロハスデザイン大賞2016 新宿御苑展
主 催:一般社団法人ロハスクラブ
共 催:環境省
開催場所:東京/国民公園 新宿御苑(東京都新宿区内藤町11)
開催期間:平成28年5月20日(金)~22日(日)3日間
時 間:9:00~16:00(閉園は16:30)
入園料金:新宿御苑入園料として 大人1名200円/小中学生50円/未就学児童無料
特別協賛:YKK AP/エヌ・シー・エヌ/サラヤ/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
協 賛:ふるさと島根定住財団/JOIN/日本デルモンテアグリ/ラ・パティスリー・デ・レーヴ秋田県/エコ・ファースト推進協議会 ほか
制作協力:国民公園協会 新宿御苑/東京おもちゃ美術館/隣人祭り・日本支部/適材適所の会
農家のこせがれネットワーク/日本グッド・トイ委員会 ほか
制作運営:月刊ソトコト/孫の力(木楽舎)
後 援 :J-WAVE 81.3FM

本イベントは、ロハスなヒト・モノ・コトを表彰する「第11回ロハスデザイン大賞2016」の6月5日(日・環境の日)の大賞発表に先駆け、その最終エントリー作品を展示するエキシビジョンです。株式会社エヌ・シー・エヌは、本イベントの主旨に賛同し、エコハウスの展示に協賛、出展しています。

 

会社概要

会社名: 株式会社エヌ・シー・エヌ
所在地: 〒108-0075 東京都港区港南1-7-18 DBC品川東急ビル
TEL: 03-6872-5601 FAX:03-6872-5611
代表者: 代表取締役社長 田鎖郁男
設立: 1996年12月11日
資本金:1億3,700万円
従業員数: 66名(構造設計一級建築士3名、一級建築士20名、二級建築士13名)
事業内容
・木造システム「耐震構法SE構法」の提供(SE構法の開発、構造計算、資材販売、品質履歴管理、性能保証)
・建築ネットワーク事業(建設会社ネットワーク、住宅ブランド、設計事務所ネットワーク)
・建築関連サポート(登録施工店サポート、長期優良住宅認定申請サポート、保険金融サポート)
関連会社
SE住宅ローンサービス株式会社
株式会社エヌ・ディ・エヌ
株式会社MUJIHOUSE(無印良品の家)
※2014年3月現在