都心でも木の質感が味わえる

se_catch06

se_kousei19都心でも木の質感が味わえる

se_kousei19_01市街地にある準防火地域の建物や大型建築物などでも、SE構法なら木の質感を味わえます。規制により厳しい制限がある柱や梁を室内で見せる「あらわし」を、燃えしろ設計を行うことで可能にします。

※耐火建築物の場合、建築基準法上、柱・梁の「あらわし」をすることはできません。