株式会社エヌ・シー・エヌ

CLTへの取り組みCLT

日本は世界でも注目の木材大国。木材を使うことも、これからの挑戦です。


今、日本には多くの木材が眠っています。環境面からも山から伐採した間伐材の使用や杉材の活用などが必要な時代となっています。
エヌ・シー・エヌでは、創業以来、木材の活用も重要なミッションであるとの思いから、創業時は、構造材に使用することが珍しかった集成材を標準仕様にするなど、木材の利用を積極的に行ってきました。耐震性のある住宅を提供することとともに、木材を利用することも、エヌ・シー・エヌが考える重要なキーワードです。
エヌ・シー・エヌでは、木材を利用するための最新技術の開発にも、積極的にチャレンジしています。

新素材CLTによるエコハウス施工ムービー公開!

ロハスデザイン大賞2014とエコライフフェア2014で建設したCLTによる「エコハウス」が建設されるまで。

2014年5月と6月に、注目の素材「CLT」によるエコハウスを、新宿御苑と代々木公園で建設しました。
実際に関東で「CLT(Cross Laminated Timber)」が建設するのは初めての試みです。実際の映像で、どのような素材なのか、どのように施工するのかをご覧ください。
視聴をしたい方はお手数ですが、下記に必要事項をご記入の上、動画視聴ページにお進みください。

【Movie1】CLTによるエコハウスの施工風景を詳細に公開!

この動画は、実際にCLTが建設されるまで実際の施工風景を公開しています。
建設場所は、ロハスデザイン大賞2014/新宿御苑で、実際の施工状況をご確認いただけます。
【視聴時間:21分30秒】

【Movie2】CLTによるエコハウスが完成するまでと移設時のの動画を公開!

この動画は、実際にCLTが建設されるまでを段階的に公開しています。
建設場所は、ロハスデザイン大賞2014/新宿御苑とエコライフ・フェア2014/代々木公園への移設したときの2カ所の建設風景をご覧いただけます。
【視聴時間:3分30秒】

PICKUP CONTENTS

  • 熊本地震シミュレーション
  • SE構法施工実例
  • コウゾウノハナシ

GROUP SITE

  • 重量木骨の家
  • 大規模木造建築
  • 耐震住宅100%実行委員会