株式会社エヌ・シー・エヌ

  • トップページ
  • ニュースリリース
  • 「住まいの環境デザイン・アワード」グッドビルダー賞 SE構法で建てられた「軒下の家 / I邸」(設計:テラジマアーキテクツ)が受賞

ニュースリリースNEWS RELEASE

2019/12/24インフォメーション

「住まいの環境デザイン・アワード」グッドビルダー賞 SE構法で建てられた「軒下の家 / I邸」(設計:テラジマアーキテクツ)が受賞

株式会社エヌ・シー・エヌはリビングデザインセンターOZONE主催の「住まいの環境デザイン・アワード」の趣旨に賛同し、協賛しています。
本アワードは“人と環境と住空間デザインの真の融合”をテーマに、環境性能と住空間デザインの調和を図り、暮らしの主人公である住まい手の思いを実現した住宅の好例を募るものです。
首都圏から93点の応募が寄せられ、審査員による厳正なる審査を経て、このほどグランプリをはじめとする13点の受賞作品が決定しました。
SE構法を導入いただいた作品が受賞されましたのでお知らせいたします。

■賞と作品
リビングデザインセンターOZONE賞内「グッドビルダー賞 presented by 株式会社エヌ・シー・エヌ」
「軒下の家 / I邸」 設計:深澤彰司(テラジマアーキテクツ)

グランプリをはじめ各賞は下記のサイトにて発表されています。
http://www.gas-efhome.jp/prizewinner/

なお、今年の受賞作品紹介や、グランプリ・準グランプリの受賞者によるプレゼンテーション、審査員によるパネルディスカッションを行うシンポジウムが予定されています。
「住まいの環境デザイン・アワード2020 シンポジウム」
日時:2020年2月3日(月) 15:30 ~ 17:30
会場:新宿パークタワー 24F コンファレンスルーム
詳細、申し込みは下記まで
https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/922

一覧に戻る

工務店検索

PICKUP CONTENTS

  • 熊本地震シミュレーション
  • SE構法施工実例
  • 家づくり構造計算ナビ

GROUP SITE

  • 重量木骨の家
  • 大規模木造建築
  • 耐震住宅100%実行委員会