株式会社エヌ・シー・エヌ

ニュースリリースNEWS RELEASE

2021/08/16プレスリリース

『ML WELCOME木の家で暮らそう』 vol.11 8月16日発売!

安心・安全な住空間を手に入れる!「自由で快適な美しい木の家」12実例を紹介

株式会社エヌ・シー・エヌ(東京都港区、代表取締役社長:田鎖郁男)は、ラグジュアリーな住宅を紹介する雑誌『モダンリビング』とのコラボレーションによって特別編集した、別冊『ML WELCOME vol.11 木の家で暮らそう』を8月16日(月)に発売します。

 

『ML WELCOME vol.11 木の家で暮らそう』 表紙

 

『ML WELCOME』は、北海道から沖縄まで全国各地の選び抜かれた68社の工務店「重量木骨の家プレミアムパートナー」(※1)が手掛けた「SE構法」(※2)による、高級木造住宅ブランド「重量木骨の家」を紹介する雑誌として、2015年10月に創刊され、今回はvol.11となります。

※1「重量木骨の家プレミアムパートナー」…全国から選び抜かれた68社の工務店が木造建築システム「耐震構法SE構法」で建築する住宅のブランドです。
※2「SE構法」…従来、鉄骨造やRC造において主流であったラーメン構法を木造住宅に取り入れ、安全かつ便利に利用できるようにシステム化した当社独自の木造建築用の建築システムです。

vol.11では「自由で快適な美しい木の家」をテーマに、コロナ禍よりも前に計画され、竣工した12物件を紹介しています。どの家も「STAY HOME」が主体となった新しいライフスタイルに自然に適応しています。
木造でありながらダイナミックな開口部や吹き抜けが広がる閉塞感のない住空間、家族全員がフレキシブルに使えるワークスペースやジムなど、これまでの住まいの機能を超えたスペースも登場しています。
特集では、デザイナーとして活躍するトネリコの君塚 賢さんがSE構法を採用した自邸を紹介。デザイナー視点によるSE構法の精度の高さや、自らがデザインしたこだわりの空間やライフスタイルを語っていただきました。
また、昨今ニーズが高まっている「職住一体」の家づくりをテーマに工務店がプランニングをしたモデルハウスも紹介します。

■掲載内容
□安心・安全な住空間を手に入れる!「自由で快適な美しい木の家」 12実例
・各所から見える中庭が光と風をもたらす都会の邸宅 コージーライフ
・NYのロフト感覚のラフで豊かな大空間 フリーダムデザイン
・無限のヌケと広がりが心地よいガレージを囲む邸宅 ビルド・ワークス
・緑あふれる庭園の中で、3つの方形が連なる家 roomz/星野建築事務所
・空間をスマートに生かしたコンパクトハウス Mstyle house
・自然と寄り添う高台の伸びやかな住まい じょぶ
・ゆるやかなスキップフロアでつながる端正な住宅 IDA HOMES/IDA一級建築士事務所
・大海原と庭園にV字型に開く、見晴らしを楽しむ別荘 梅原建設
・石使いのリビングが落ち着く街中の山荘 大輪建設
・クリエイティビティが光る、カフェ感覚の自由な平屋 イエイエ 宮部建設
・多彩な素材使いが空間の可能性を広げる武蔵野の家 クウェスト
・アウトドアリビングが開放的なL字型の住まい ニケンハウジング

□特集
・自由が広がる住まいをかなえたデザイナーの暮らしを拝見 トネリコの君塚賢さんが自邸にSE構法を選んだ理由
・日々を豊かにする職住一体のプランニング 素材と設計が生きる住空間

■概要
発売日  2021年8月16日(月)
体裁   A4変形 132ページ オールカラ―
価格 1,000円(税込) ※全国の書店、一部コンビニエンスストアにて販売
編集長 志水りえ
発行 株式会社ハースト婦人画報社
〒107-0062 東京都港区南青山3-8-38 南青山東急ビル5F

 

緑あふれる庭園の中で、3つの方形が連なる家(roomz星野建築事務所)

 

石使いのリビングが落ち着く街中の山荘(大輪建設)

 

特集:自由が広がる住まいをかなえたデザイナーの暮らしを拝見

 

■重量木骨の家とは
「重量木骨の家」とは、全国から選び抜かれた68社の工務店「重量木骨の家 プレミアムパートナー」が、木造建築システム「耐震構法SE構法」で建築する住宅のブランドです。高い「性能」と安心の「保証」に加え、高いデザイン性、優れた住宅性能、オーダーメイドの対応力で、住み手の希望を叶えるワンランク上の木造住宅を提案しています。ネットワークを通じて日本における安心・安全で資産価値の高い家の普及を目指しています。
重量木骨の家 Webサイトには本誌掲載以外の木の家の実例も多数掲載していますので是非ご覧ください。
・重量木骨の家Webサイト https://www.mokkotsu.com

■耐震構法 SE構法とは
「SE(Safety Engineering)構法」は、従来、鉄骨造やRC造において主流であったラーメン構法を木造住宅に取り入れ、安全かつ便利に利用できるようにシステム化した当社独自の木造建築用の建築システムです。
軸組部分には高精度な構造用集成材、接合部には独自開発の高強度なSE金物を使用することで、圧倒的な構造強度を実現します。すべての建物に構造計算をおこない、そのデータをもとに設計をすることで、優れた耐震性能と自由度の高い空間を兼ね備えた家を実現します。大きな開口部を自在に配置することができるので、パッシブな家づくりに適した構法としても注目されています。施工は特別な講習を受け資格を取得した全国の約540社の登録工務店です。
創業以来、全棟構造計算、全棟性能保証を実施し、現在では全国に延べ2万6000棟超の実績があります。

■会社概要
株式会社エヌ・シー・エヌ  https://www.ncn-se.co.jp
代表者:代表取締役社長 田鎖郁男
所在地:〒108-0075 東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東
TEL:03-6872-5601  FAX:03-6872-5611
設 立:1996年12月11日
資本金:3億9,038万円 (2021年3月末現在)
従業員数:101名(構造設計一級建築士4名、一級建築士17名、二級建築士14名)(2021年3月末現在)

□事業内容
・木造システム「耐震構法 SE構法」の提供
・建築ネットワーク事業
・建築関連サポート
□子会社
・SE住宅ローンサービス株式会社
・株式会社MAKE HOUSE
・株式会社木構造デザイン
□関係会社
・株式会社MUJI HOUSE(無印良品の家)

■本リリースへのお問い合わせ
株式会社エヌ・シー・エヌ 企画推進室:安藤・石渡・須田 TEL:03-6872-5637 mail : press@ncn-se.co.jp

一覧に戻る

工務店検索

PICKUP CONTENTS

  • 熊本地震シミュレーション
  • SE構法施工実例
  • 家づくり構造計算ナビ

GROUP SITE

  • 重量木骨の家
  • 大規模木造建築
  • 耐震住宅100%実行委員会