株式会社エヌ・シー・エヌ

ニュースリリースNEWS RELEASE

2018/10/05プレスリリース

住宅雑誌『ML WELCOME vol.6 木の家で暮らそう』10月6日発売

株式会社エヌ・シー・エヌ(東京都港区・代表取締役社長 田鎖郁男)は、ラグジュアリーな住宅を紹介する雑誌『モダンリビング』とのコラボレーションによって特別編集された別冊『ML WELCOME Vol.5 木の家で暮らそう』を、10月6日(土)に発売します。

選ばれた優良な65社の工務店ネットワーク「重量木骨プレミアムパートナー」(※1)が、「耐震構法 SE構法」(※2)で建てる、木造注文住宅「重量木骨の家」から厳選して紹介します。特集では地震に強い家を建てる際の、重要なキーワード「構造計算」について分かりやすく解説しています。また、近年注目の「平屋」の魅力を紹介しています。美しい家だけでなく、日本古来の「木の家」の可能性、工務店で建てる家づくりの楽しさやノウハウが豊富なビジュアルと共に詰まった1冊。これからの家づくりの参考となる必読書です。

【内容】
□工務店と建てる理想の木の家 実例・12
01 水盤のある庭を望むシンプルモダンを極めた邸宅
<テラジマアーキテクツ>
02 経年変化しながら家族の歴史と共に歩む家
<リモルデザイン>
03 ミニマルで美しい究極のガレージで暮らす
<ホープス>
04 コンサバとリーを携えた三角屋根の美しい平屋
<エーティーエム建築>
05 インダストリアルなスタイルで作る吹き抜けのある住宅
<kotori>
06 非日常な週末へと誘う崖の上に浮かんだ山荘
<梅原建設>
07 太陽の光を感じる心地よい都心の空間
<KURASU>
08 ライフスタイルに対応したストレスフリーな住まい
<TIMBER YARD/コージーライフ>
09 受け継がれてきた芸術や文化に磨かれた家
<星野建築事務所>
10 木と石を巧妙に使った洗練と快適が共存する家
<ビルド・ワークス>
11 南から太陽を取り込むトライアングル型のLDK
<アーキレーベル鈴木組>
12 家族の未来を育む進化系二世帯住宅の在り方
<タイコーアーキテクト>
特集 
□住宅地で豊かに暮らすための現代の平屋を探して
□構造計算って何?
□良い工務店を見極める15のチェックポイント

            
『ML WELCOME vol.6 木の家で暮らそう 』概要
□発売日  
2018年10月6日
□体裁  
A4 変形 132ページ  オールカラー
□価格  
926円(税別) ※全国書店、コンビニエンスストアにて販売
□編集長  
志水りえ
□発行  
株式会社ハースト婦人画報社

■重量木骨の家 重量木骨プレミアムパートナー(※1)  http://www.mokkotsu.com/
個性豊かな工務店のネットワーク。施主様の思いをかなえるため、世界にひとつの木の家を創り上げてゆく志。人を守り抜き、歳月を経てなお輝き続ける家のために、しっかりした構法を選び、保証やリフォームで長くお付き合いしていくこと。それを実現する健全かつ優良な経営基盤の、第三者的な証明。これらをすべて持ち合わせた工務店、それが「重量木骨プレミアムパートナー」です。
そして、この重量木骨プレミアムパートナーが建てる家を「重量木骨の家」といいます。「資産価値のある家づくり」を指針とし、地域の工務店では難しいとされる長期優良住宅についても、「長期優良住宅先導的モデル事業」(平成20~23年)及び「地域型住宅ブランド化事業」(平成24~26年)にも6期連続採択されるなど、地域でも選ばれた工務店のネットワークです。
「重量木骨の家」では、全棟完成保証を実施。万一の事態にもお客様の工事再開から完成・お引き渡しまでを確約できる体制を構築しています。また、完成保証は導入に厳しい審査を通過する必要があるため、健全・優良な経営基盤の証ともいえます。 さらに、第三者瑕疵検査制度(公平・中立な立場の検査機関による全3回の施行現場検査)も実施。「設計図面と現場の整合性」を証明した検査結果をお手元に保管するなど、物理的にも精神的にもご家族を守っていく安らぎの住まいを提供しています。

■耐震構法 SE構法(※2)
高精度な集成材を軸組部分に採用し、接合部にエヌ・シー・エヌの独自開発によるSE金物を使用して、圧倒的な構造強度を実現した木造ラーメン構造が「耐震構法 SE構法」です。
新潟地震、東日本大震災、二度にわたって揺れた熊本大地震ほか日本各地でこれまでに発生した地震で倒壊などの被害は20,000棟中、0棟でした。地震大国日本において大変優れた耐震性を実証し、住む人の安心と安全、建物の資産価値を保証しています。
「耐震構法 SE構法」で建てた家は優れた耐震性の他に、これまでの木造住宅では実現出来なかった広い開口部や高い天井高など空間の豊かさが特長です。さらに創業以来、全棟構造計算・全棟性能保証。一般の木造住宅では義務化されていない構造計算を鉄骨造やRC造と同様に一棟一棟実施しています。
施工する工務店は、特別な講習を受け資格を取得した全国の約520社。
吹き抜けのあるリビングや大きな窓や広いバルコニーなど、木造では難しいとされる開放的な住宅がSE構法なら可能です。安全性を確保しつつ、いままでにない自由度の高い木造住宅として、機能とデザイン性が共存する家づくりが楽しめます。
            

■会社概要
□会社名
株式会社エヌ・シー・エヌ http://www.ncn-se.co.jp/
□所在地
〒108-0075 東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東
□TEL
03-6872-5601
□FAX
03-6872-5611
□代表者
代表取締役社長  田鎖郁男
□設立
1996年12月11日
□資本金
1億3,727万円
□従業員数
87名(構造設計一級建築士3名/一級建築士20名/二級建築士13名)

■事業内容
□木造システム「耐震構法SE構法」の提供
□建築ネットワーク事業
□建築関連サポート
■関連会社
□SE住宅ローンサービス株式会社
□株式会社MUJI HOUSE(無印良品の家)
□株式会社MAKE HOUSE

一覧に戻る

PICKUP CONTENTS

  • 熊本地震シミュレーション
  • SE構法施工実例
  • コウゾウノハナシ

GROUP SITE

  • 重量木骨の家
  • 大規模木造建築
  • 耐震住宅100%実行委員会