株式会社エヌ・シー・エヌ

ニュースリリースNEWS RELEASE

2019/02/07プレスリリース

東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への上場承認に関するお知らせ

株式会社エヌ・シー・エヌ(本社:東京都港区港南、代表取締役社長 田鎖郁夫)は、本日、株式会社東京証券取引所より、当社株式の東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場が承認されました。
上場日は、2019年3月14日(木)を予定しております。
ここに謹んでご報告申し上げますとともに、
当社のお客様をはじめ、お取引先様、株主様ならびに全てのステークホルダーの皆様のご支援に、心より感謝申し上げます。

当社グループは、創業以来20年以上にわたり木造耐震設計事業を中心とした事業を展開し、構造計算から建築資材の供給、温熱計算、性能保証及び金融サポートまで一括管理することで、木造建築の耐震性の向上による安全性の確保と資産価値向上に寄与してまいりました。

今後も、
「日本に安心・安全な木構造を普及させる」
「日本に資産価値のある住宅を提供する仕組みをつくる」
という目標のもと、事業運営に邁進してまいります。
引続き、変わらぬご厚誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

新規上場に関する詳細につきましては、東京証券取引所のウェブサイトをご覧ください。
東京証券取引所

 

本件に関するお問い合わせ
管理部門 IR担当

 

2019年3月期の業績予想について(PDF:275KB)

募集株式発行並びに株式売出しに関する取締役会決議のお知らせ(PDF:314KB)

一覧に戻る

PICKUP CONTENTS

  • 熊本地震シミュレーション
  • SE構法施工実例
  • 家づくり構造計算ナビ

GROUP SITE

  • 重量木骨の家
  • 大規模木造建築
  • 耐震住宅100%実行委員会